セラー向け

ECデータを網羅したNintがセラー向けにデータ提供開始!!
Amazon.co.jpで転売ビジネスをする全ての人たちをターゲットに
ついにNintのAmazonセラー版が待望のリリース!
Nint for Seller を使えば
Amazonパワーセラーや中国人パワーセラーを丸裸に!

AmazonでOEM商品を販売していて、
こんな挫折を味わいませんでしたか?

Nint Seller を使えば
こうした悩みがすぐに解決!

今すぐトライアルを申し込む

Nint for Sellerでできるつの特徴

業界初の2大機能
Amazon.co.jp内の
全セラーが対象に!
1
他社のリサーチツールでは、高額なデータベース維持費や技術力の不足などを理由に、リサーチ対象はランキング上位商品を販売するセラーや、あなたがご自身で見つけたセラーだけです。つまりAmazonでひと目につかず上手に販売している膨大なセラーたちについては、野放し状態というわけです。
しかしこのNint for Sellerには、弊社の所有するデータベースにAmazon.co.jpの全セラーがすでに収録されているので、検索条件をうまく組み合わせて使えば、今まで全く知らなかったセラーや人気商品などが大量にリサーチできます!

今すぐトライアルを申し込む

パワーセラーを瞬時に
リサーチ!
2
他社のリサーチツールの利用フローとして、Amazonランキングから人気商品を自分でリサーチ、人気商品を扱うセラーのレビュー数or平均販売価格or相乗り/オリジナル出品などの傾向からセラーを自分で選出、ツールにセラーIDを自分で登録、という作業が必要になります。また登録後にデータの収集が始まるため、実際にそのセラーがパワーセラーかどうかがわかるまでには、最低一週間以上の時間が必要になることもあります。
このNint for Sellerなら、ブラウズノードを適当に選び検索ボタンを押すだけで、該当カテゴリーで商品を販売するパワーセラーの最新情報を、売上の高い順にリアルタイムで表示することができます。そのためリサーチに浪費していた貴重な時間を大幅に短縮することも、仕組み化していた外注リサーチのコスト削減も可能です!

今すぐトライアルを申し込む

カテゴリー規模が直感的に
把握できる!
3
これまでのリサーチツールでは、カテゴリー規模の把握は難しかったため、OEM商品を販売する場合も、他の類似商品のランキングや販売数から市場規模を類推するのが常識でした。
しかしNint for Sellerなら、カテゴリーの階層を下りながら市場規模を直感的に把握できるので、OEMで攻めたい商品のカテゴリーがそもそもどれぐらいの市場規模があるのか、想定していた売上と利益が見込めそうな市場かなど、データからOEM戦略の判断を裏付けることができます!

今すぐトライアルを申し込む

価格競争を避けた
商品販売ができる!
4
これまでOEMで商品を販売する場合、最初は安価で、長期的に価格上昇を狙った販売戦略をしていても、あとから同類商品の商品が増えるなどして、なかなかうまく価格競争から抜け出すことができませんでした。
しかしNint for Sellerなら、価格競争をしていない商品や、高価格で販売できる商品カテゴリーが発見できるため、最初から同類商品との価格競争を避けた販売戦略も立てることができます!

今すぐトライアルを申し込む

好きな条件で商品を
簡単にソート!
5
他社のリサーチツールでは、セラーをツールに登録後も登録商品数に制限があったり、どの商品が売れているかご自身で選定する必要があったりと、リサーチに大変な時間と労力がかかってしまいます。
しかしNint for Sellerなら、登録したセラーの全商品で、売上、販売数、在庫数、ランク上昇数、出品者数、ランキング、レビュー数等など、様々な条件で瞬時にリサーチして商品選別できます! これでリサーチ時間が大幅に短縮できます!

今すぐトライアルを申し込む

カテゴリーの無いニッチな市場の
規模がわかる!
6
これまでOEMで商品を販売する場合、同類商品のAmazonのランキングなどから市場規模を把握していたため、カテゴリーの無いニッチな商品は、市場規模がまったく読めない状況でした。
しかしNint for Sellerなら、ブラウズノードと商品名などから条件を絞り込み、該当したニッチな商品の市場規模なども調べることができるので、戦略的にニッチな商品の出品もできます!

今すぐトライアルを申し込む

出品商品の危険を察知!
7
通常リサーチツールは、出品前段階のデータ収集ができればそれで用途もなくなりますが、実際の出品後に急な価格割れ、相乗り出品者の出現・増加、商品のブランド名変更などなど、さまざまな急展開が起きることもあります。
Nint for Sellerには、こうした各種の危険信号を即座に察知し、利益損失を防ぐアラート機能が搭載されています!

今すぐトライアルを申し込む

Nintだからできるセラー分析

Nint for Seller の ビッグ・データでわかる
Amazon.co.jp FBAの傾向によると、
2017年6月、Amazon.co.jpのランキングにある全商品の
うち約85%(※)
FBAによりカートを取得されていました。
つまり自社出荷はFBAじゃないという理由だけで、
Amazonでは商品露出が下がり、
大きな売上も見込めないわけです。
Nint for Seller 調べ
そのため今回、Nint Seller では、
Amazonで転売ビジネスをされている皆様に
あえてFBAの商品だけに絞って全データを
ご利用いただこうと考えています。

今すぐトライアルを申し込む

よくある質問

Nint for Seller の利用には、Amazon出店が条件ですか?
いいえ、出店の必要はありません。
Nint for Seller は、Nint for Ecommerce とは異なり対象となるモールに出店されていなくても、どなたでもご利用頂けます。
Nint for Seller の利用料は、いくらですか?
ご利用料は月々のお支払いとなっており、
トライアルのログイン後の画面でご確認いただけます。
データが多そうで難しそうなんですが、使えるようになりますか?
トライアルのログイン後に、利用方法の動画がアップされていますので、
そちらをご覧ください。
主にどんなセラーに役に立ちますか?
OEM商品の販売、国内転売ビジネス、中国輸入ビジネス、他モール展開などを
されている方に、特にご利用いただけるかと思います。

今すぐトライアルを申し込む

©2018 Nint. All Rights Reserved.